読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のない美女図鑑

顔が写っていないのに美女としか思えない写真の数々

水着

髪 その3

髪子さんの休日の朝は早い。 空路でどこかへ向かう髪子さんである。 注:ちなみに、そこそこ有名なモデル業をこなしている髪子さんは、移動時には黒髪のかつらを装着している。 海で、もの思いにふける髪子さんである。 しかし、何かを振り切ったかのように……

背中の美(inサマー) ベストテン圏外

このブログは「一回の記事に一枚の写真」という原則に沿ってこれまで続けてきた。 しかし、このところ画像使用量がほぼ上限なしという状態に突入した(プロにした)嬉しさから、枚数は多めで文章も長めになってしまっている。 「お前の原則は、一体どこに行…

双子写真のまとめ

以前「帽子」という回を書いたことがあって、今回はその写真とよく似た構図と状況だが、体の向きはうつ伏せから仰向けで真逆になっている。 顔のない美女図鑑 帽子で顔を隠し、その他の隠すべき部分もさりげなく隠れているという、隠し界の上級師範あらわる…

波濤

自分「いかにも“夏”といった雰囲気の写真は、今のうちに採り上げておかないと一年後までお預けになってしまうよね」 自身「ちょっと待ってくれよ!」 自分「何だよ急に?」 自身「そういう当たり前の発想に縛られてるから、お前はダメなんだよ!」 自分「当…

潮騒

これは「ザバーッ」というより「ザザーッ」という潮騒が聴こえてくるような写真である。 波打ち際は美女のために用意された舞台。 と、唐突に断言したくなる力を持った写真である。 次回予告:いよいよ、あれ好きのあなたを虜にする魅惑の一週間が帰ってくる…

お尻についた砂を、 「ぺチン!」 と叩く音が聴こえてくるかのような、夏だけに特有の仕草と瞬間をとらえた一枚。 ところで、よく「ブログに書くことがない」という悩みを見かけるのだが、そういう時は、 「他のブログを褒める」 というのがベストの対処法で…

世界周遊

「世界周遊シリーズ」と題して、ブログで世界各国をぐるっと周るのもいいかなあ、と思っていたのだが、なかなか国別に写真を揃えるのは難しい。 飛行機の発着時間、観光スポット、宿泊施設など、実在するものをなぞりつつ仮の旅をしたら、ほぼ確実に面白くな…

ザバー感

「ザバーッ!」 という水の音を感じさせるような写真を指して、筆者は、 「ザバー感」 のある写真と呼んでいる。 今回は素晴らしすぎて書くことが何も思い浮かばないほどの「ザバー感ある写真」史上、最高レベルの逸品である。 【お知らせ】 このブログは「…

スパークル3

以前「スパークル」「スパークル2」というタイトルで書いた際には「輝き」という意味のつもりだったのだが、今回は「泡立つ」という方の意味のつもりである。 これもまた分類しづらい写真だが、あれこれ考えて「水着」「真横」というカテゴリーを加えてみた…

盗賊

初めてこの画像を見た時には「ドロロンえん魔くんの帽子か?」と思ったが、実はドラクエⅢに出てくる盗賊カンダタのコスプレなのであった。 それにしても、これだけコミカルなかぶり物をしておきながら、何という顔のない美女ぶりであろうか。 この見事な肢体…

スパークル2

同じ系統の写真が世の中にはいくつも存在するもので、これは前回の写真と撮影する側の意図や見る側の印象がほぼそっくり。 しかしよりアップになり、よりグワーッと仰ぐ形で被写体に迫っていて、よりキラキラ感が増していて、並べてみるとまるでヒットした映…

スパークル

何と、急に写真のサイズの調整がやりやすくなった。 今までは縦と横の比率が歪むので、電卓を片手に調整していたのだが、急に縦横の比率が固定された感じだ。 ありがとう、はてなブログの担当の人! ところで仰ぎ見る構図の写真は、なぜか被写体そのものも背…

なあに?

前回とは逆の向きで振り返る美女の図。 「なあに?」 という表情がチラリと伺われる。 ところで「見返り美人」という表現はどうも日本的な情緒が漂いすぎるので、当ブログでは「振り向き美女」とでも呼んでおきたい。 別の記事へジャンプ(ランダム)