読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のない美女図鑑

顔が写っていないのに美女としか思えない写真の数々

飲み物

今週のお題「飲み物」

f:id:ankoro:20140727174908j:plain

はてなブログ今週のお題は「飲み物」である。
当ブログでは日夜「顔のない美女」を追求しているので、「飲み物」に関係していて、かつ「顔のない」「美女」の写真を探さなければならない。
この三つの要求を同時に満たすのは至難の業。
と言いたいところだが、割とすぐ見つかった。
しかし、この写真の美女は両目が見えてしまっているので、ややグレーゾーンという気もしている。
前々から考えていたのだが、「顔のない」状態と認められる写真とは、どこまで見えているとアウトで、どこまでならセーフなのだろうか?
一応、現時点の自分内ルールでは「目」「鼻」「口」の三つが見えてしまったらアウト(たとえば横顔はアウト)。
それ以下の場合は、二つまでならほぼセーフ。
目のみの場合は、片目ならセーフ寄り。
両目の場合は判定を厳しくする。
といった感じである。
今回は、写真の女性の魅力にノックアウトされ、つい目がくらんでしまったため「両目でもセーフだよ!セーフでいいよ!」という判定を出してしまった。
このような、うっかり判定も時にはしてしまうのが人間というものである。
今後は二度とこのような錯誤のなきよう十分に反省し、末筆ながら読者諸賢のご叱正を乞う次第である。

 

別の記事へジャンプ(ランダム)