読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のない美女図鑑

顔が写っていないのに美女としか思えない写真の数々

続・前回の続き

f:id:ankoro:20140806222138j:plain

何と、またしても「前回の続き」と題したくなるような写真が発見された。

前々回、前回と今回とで三枚を並べてみると、それなりのストーリーになっているではないか。

小鳥との出会い。

やがて別れ。

そして悲しみと追憶に浸るばかりの日々……。

小鳥を別の何かに置き換えると、いくらでも普遍的な物語ができそうに思えてくる。

ところで「顔」が「ない状態」と「ある状態」の線引きとして、今回のように「口および鼻あり」は微妙なところで、なるべくなら避けたい。

今回はストーリー的なつながりができてしまったので、やや基準を甘くしてみた。

 

別の記事へジャンプ(ランダム)