読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のない美女図鑑

顔が写っていないのに美女としか思えない写真の数々

便器 その2

f:id:ankoro:20150524220431j:plain

 

前回とはまた違った、チャーミングな腰掛けぶりの、春の妖精のような姿である。

窓や床の緑が効いている。

 

この後ろ姿の美女は小さな窓から顔を出して、誰かと会話でも交わしているのであろうか。

 

「かず子や、お母さまがいま何をなさっているか、あててごらん」

「お花を折っていらっしゃる」

「おしっこよ」
 

という、「斜陽」の会話を想起してしまうような天真爛漫な姿なのであった。

 

斜陽 (新潮文庫)

斜陽 (新潮文庫)

 

 

別の記事へジャンプ(ランダム)