読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のない美女図鑑

顔が写っていないのに美女としか思えない写真の数々

胎児 その7

胎児シリーズも今回でひと区切りである。 ひとまず最終回となる今回は、 退行して本当に子宮に戻ってしまったかのような、 羊水を漂うかのような、 まさに「胎児のポーズ」を決めている一枚である。 腕をきつく締めるのではなく、それでいて体を丸めることを…

胎児 その6

今回は胎児のポーズの、そのまた一部分を捉えた作品である。 何と称するべきか、ここは迷わずズバッと! 「お尻胎児」! と言いたいところだが、ストレートすぎるのでやや遠まわしに、 「ことわざ胎児」 としておきたい。 何のことわざかであるかは、各自の…

胎児 その5

今回は着衣での胎児のポーズである。 まず最初は、胎児のポーズをとりながらもどこか心が不安定で、放心しているかのような一枚。 「ん?」 と、何らかの疑念がフワッと湧き出た瞬間のようでもある。 「鍵、締めたっけ?」 のような。 次は両足(美脚)も靴…

胎児 その4

今回は再びモノクロの写真に戻って、変り種を紹介してみたい。 一枚目は、正面からの「胎児になりかけ」の構図である。 さなぎから卵に戻るかのような、不安定な状態とも言えよう。 深い悲しみに包まれながらも、指の先まで美しいのであった。 二枚目は、胎…

胎児 その3

今回は、カラーでお届けする胎児のポーズである。 最初はやや胎児っぽくない、ショータイムの最中のような一枚であるが、遠目には胎児風に見えなくもない。 続いて、胎児というよりは「体育座り」のポーズ。 このように、膝をかかえてロックしたような状態で…

胎児 その2

<a href="http://faceless.hatenadiary.jp/entry/2014/07/21/163000" data-mce-href="http://faceless.hatenadiary.jp/entry/2014/07/21/163000">胎児 - 顔のない美女図鑑</a>faceless.hatenadiary.jp 以前にも一度「胎児」の回があるため「胎児…

シルエット その3

体育座りのシルエットである。 このように体を丸めて、落ち込んでいる姿もまた絵になる。 シルエットとは別に「胎児のポーズ」という枠もあるので、近々整理してお目にかけてみたい。 別の記事へジャンプ(ランダム)

胎児

胎児のように体を丸めているポーズの写真が何枚かあって、これはそのうちの一枚である。 トキワ荘の漫画家たちが流し台を風呂の代わりにしていた、というエピソードを想起するが、勿論この女性は漫画家ではない。 これもまたカテゴリーの分類上やや困るのだ…

がっかり感

(がっかり……) 一体どうしたんですか? 「だって……、」 大丈夫ですか? 「このブログで……、」 えっ……! 「急に背中シリーズが始まったと思ったら、また急に終わっちゃった……」 あ~、何となく軽い気持ちでサラッと始めて、ふと気がついたら連続10回くらい「…